〒107-0052 東京都港区赤坂3-15-9 ACRビル6階 03-6441-2822

根管治療症例root canal case

症例集

CASE.1

紹介され来院していただいた時には痛みはなかったので、まずは根の治療をする前にむし歯を完全に取り除いた後、ラバーダム防湿がきちんとできるように囲いを作製してから根の治療をはじめていきました。2回目の治療で症状ないのを確認してから根の中に最終的なつめ物をしていきました。

治療前

治療後

所見左上第一大臼歯
最低限の根の治療のみ行っている
歯の横の部分にまだむし歯が残っている状態
年齢・性別42歳 女性
主訴何もしなくても歯が痛い
治療内容大臼歯抜髄
(紹介医に痛みを取る最低限の処置をしていただいてから紹介)
治療費154,000円 (税込)
治療期間2回(診療時間60~90分/回)
リスク・副作用再発の場合は、外科処置で対応の可能性

CASE.2

残っている金属やむし歯を徹底的に取り除いた後に、ラバーダム防湿をして根の治療へ。処置前にレントゲンで確認できていた、根の治療に使う針金を取り除いていきました。もともと大きな症状はなかったので、根の中がきれいなことを確認後、根の中に最終的なつめ物をして終了しました。

治療前

治療後

所見右下第二大臼歯
根管治療はきちんと行われているわけではなく、ファイルのような異物が根管の中に残っているように思える

治療中

所見除去した異物(破折ファイル)

治療中

治療後

所見古いつめ物は出来る限りに取り除き、きれいにした後、根の中に最終的なつめ物をした
年齢・性別51歳 男性
主訴かぶせ物をやり直すので、根管治療をきちんとやって欲しい
治療内容再治療
(過去に根管治療をしている歯のやり直しの治療)
治療費165,000円(税込)
治療期間2回
リスク・副作用再発の場合は、外科処置で対応の可能性

CASE.3

前医にて根管治療の説明をきちんと受けていなく、また治療において技術も高く、感染対策をきちんとしている医院での治療希望とのことで来院しました。
レントゲンから根管治療している途中であることが確認されました。
状態・費用をきちんと説明したうえで治療開始しました。
神経を取ってからまだ日が浅かったので、最小限の回数と歯質削除で根管治療を終えることができました。

治療前

治療後

所見右下第一小臼歯
根管治療の途中で来院
大きな問題は見られない
年齢・性別41歳 女性
主訴精密根管治療をしてもらいたい
治療内容小臼歯抜髄
(他院で根管治療の途中)
治療費121,000円 (税込)
治療期間2回(診療時間60~90分/回)
リスク・副作用再発の場合は、外科処置で対応の可能性

CASE.4

治療前

治療後

所見左上第一大臼歯
見た目はレントゲン含め問題なし
年齢・性別33歳 女性
主訴セラミックをいれてからすごくしみて痛い
治療内容大臼歯抜髄
治療費154,000円(税込)
(根管治療のみで)
治療期間3回(診療時間60~90分/回・根管治療のみで)
リスク・副作用難易度が高くなってしまう
再発の場合は、外科処置で対応の可能性
治療内容セラミックをセットしてからしみるのが続いており、最近になって痛くなってきたとのことで来院。
口の中、レントゲンで見る限り大きな問題はないのと、セットしたばかりなのを考慮してセラミックは外さないで処置。痛みが完全に消えてから根管治療を終え、アクセスした穴はダイレクトボンディングで塞ぎました。
(別途費用)
特記事項セラミックは耐久性をもたせるために歯を大きく削る必要があります。
神経を残しながら処置をすると残念ながら痛みがでてしまうケースが出てきます。
その時にも顕微鏡を用いた処置であればセラミックに小さい穴をあけて最小限で根管治療を行うことが可能です。
(すべての症例でできる訳ではありませんので一度ご相談して頂ければと思います。)

CASE.5

治療前

治療後

所見 上顎第一大臼歯
むし歯は深く、歯茎が腫れてしまっている
年齢・性別11歳 男性
主訴歯茎が腫れて痛い
治療内容大臼歯抜髄
治療費154,000円(税込)
治療期間3回(診療時間60~90分/回)
リスク・副作用再発の場合は外科処置になる可能性
治療内容11歳のお子様でしたが、過去にできてしまったむし歯が深く、徐々に進行してしまい神経が死んでしまいました。根管治療をする前に歯根が急激に曲がっているということでご紹介を受けました。
神経の治療は初めての治療が非常に重要になってきます。慎重に処置を行い、患者様自身にも協力をいただき無事に終えることができました。
今後はメンテナンスに通っていただき保存していただきたいと思います。

精密機器 紹介 成功率の高い根管治療を実現するための医療機器